除霊の仙台天光

霊感体質改善術について ※事前の霊視鑑定が必要です

霊感体質について

・日常的に周りの霊体の影響を受け精神面・身体面で体調を崩してしまう方
・日常的に霊体が見えてしまう方。
・日常的に霊体の気配を感じてしまう方(話し声、物音含む)
・霊感度が高い故に常に霊体に頼られたり、近寄られてしまい、それにより体調を崩してしまう方
・その他、霊感度が高い故に日常生活に支障をきたしている方

霊感度が非常に高く、以上の様な高い霊感体質により日常生活に支障が出ている方について
霊感体質改善術を施術することが可能です。
この霊感体質改善術は当方では得意分野の一つとなっております。

霊感体質改善術の期間と事前の注意事項

霊能師の神力を用いることにより、約1〜2年をかけて霊的な影響を受けない体質作りをしていきます。
霊感体質改善術中であっても、ご本人の霊感度が高い間は、浮遊霊が寄りやすく体調が崩れることもあるかとは思います。また、霊感体質改善処置後の体調、精神面においての変化には個人差があります。処置後すぐに劇的な変化を過大に期待されている方もおりますが、霊感体質改善はそんなに容易なことではありません。きちんと数年の時間をかけて確実に霊感体質を改善していく必要がありますので、焦らずに対応していく事が大切です。
霊感体質改善術中、もし体調が優れない場合は当方へご連絡をいただければ。状況確認した上で除霊、浄霊等の対応も致します。施術が全身に浸透して霊感度が軽減されて参りますと霊的影響も受けにくくなり体調面や精神面も徐々に安定して参りますが、霊感体質問題以外に精神的問題を抱えている場合には霊視鑑定報告書内に記載されている性格面や精神面を理解し、本人の改善努力も同時に必要となりますし、状況によっては専門医療機関での対応も必要となることもありますので予めご了承下さい。あくまでも霊感体質改善処置は霊体質により心身に受ける霊的作用問題を解決するものであり、性格面や精神面全てを改善するものではありませんので誤解されないようお願いします。

霊感体質改善期間中におけるその他の対応策

霊感体質改善期間中は施術以外に結界や特殊御守を用いて対応いたします。
結界についてですが、最低限1ヶ所(寝室)に結界を張らせて頂きますが、この結界内には100%霊体が侵入することが不可能な空間です。これは霊体が夕方から朝方にかけて活発となる時間帯となることから直接的な霊的影響を受けて体調が優れない場合の緩和、防御策として結界を設けておりますので、そのような際には結界内でお休み下さい。結界内には霊体は侵入できませんが、結界の周囲には霊が集まる可能性はありますので、結界内にいても間接的影響を受けて体調が優れないこともあるかもしれませんので、そのような場合にはご連絡を頂ければ周囲に存在する霊を遠隔にて処理いたします。
特殊御守につきましては神力を加えた強力な御守となっております。
外出される際に身に付けて頂けるとあまり浮遊霊が寄りにくくなり身を守ることができますので外出の際には必ず所持して頂ければと思います。

このように施術、結界、御守を用いて霊感体質改善を行って参ります。
当方の指示に従って頂ければ霊感体質改善に関しましては確実に改善できますので、ご理解いただけたらと思います。

▲ページトップに戻る