除霊の仙台天光

除霊と浄霊について

除霊と浄霊について

除霊・浄霊は霊能力者がよく行なう一般的な技術ですが、行なう霊能力者によってその『効果』は大きく異なります。

『除霊』とは、相談者の体内にいる霊や周りにいる霊を追い出したり祓ったりすることで、逆に『浄霊』とは、相談者の体内にいる霊や周りにいる霊と会話し成仏できる状態を作り、念が残らないようにして、本来しかるべき世界へと導くことを言います。

平素、当方では『除霊』よりも『浄霊』を行なうことを基本理念とします。
なぜなら除霊の場合悪霊をただ排除しても、また戻ってきたり、仲間を引き連れて『逆襲』にやってくるケースが非常に多いからです。

ただし、この『浄霊』は技術的にとても難易度が高く、確実に浄霊して成果を上げることは、かなり『強力な霊能力者』でなければ難しいと言えます。

その理由は、多くの霊能者の方は、霊に騙される事があるからです。
霊には善い霊もいれば、悪い霊もいますので、全ての霊がおとなしく、理解がある霊とは限りませんし、霊も人と同じで、正直者もいれば、ウソをつく者もいるからです。
また、この世で言えば『暴力を好む集団』に属する霊もたくさんいるのです。
あなたは、そのような集団に向かって、1度や2度の説得でおとなしく反省させる事はできますか?
つまり、攻撃的な霊をほんの1〜2回説得しただけでは、『浄霊』は限りなく不可能と言えます。
それをご理解して頂ければ、いかに浄霊が難しいものかわかって頂けると思います。

霊の強弱によって処理期間は異なりますが、当方では、除霊も浄霊も『再び』がないように強力な霊能師が『確実に最後まで』処理しております。


除気について

皆さんは『除気』という言葉を聞いたことがありますか?
一般的に『除霊』は知られていますが、『除気』はあまりなじみのない言葉ではないかと思います。

さて、前記の除霊は人の身体から悪い霊を除く事でした。
一方『除気』とは、人の身体から悪い気を除くことです。

例えば、霊が体内に居たとしたら「気味が悪いので取り除いて欲しい!」と思いますよね。
結果、悪いことを避けることができるのですから・・・。

同じように悪い『気』も取り除く必要があります。
人間は汗をかくとシャワーを浴びたり、オフロに入ってきれいにします。
でも、汚い気はシャワーなどでは取れませんので、定期的に除気を行いリフレッシュする必要があります。

▲ページトップに戻る